SIMフリーユーザー必見!月々¥660からのDMMモバイルがイイ


TABI Hackerです。

僕は割と海外に行くことが多いので、SIMフリー版iPhone 6を使っていて、渡航先では現地のSIMカードを購入して使っています。ドコモ、ソフトバンク、auの海外パケ放題なんかよりずっと安く済むからです。

で、国内にいるときはMVNO(Mobile Virtual Network Operator: 仮想移動体通信事業者)のSIMカードを使っています。これまでは、最低利用期間の縛りが嫌だったので、b-mobile、OCNモバイル、So-netなどのプリペイドSIMを使っていました。どれもドコモの回線を利用しているので、つながりやすく、通信速度も良好なのですが、通話可能なものを選ぶと月々¥3,000くらいかかり、キャリア契約の場合と同じくらいの実質費用がかかっていました。

そろそろ、どこかのMVNOと契約して月々の費用を下げようと調べていたところ、先月よりサービスを開始したDMMモバイルが良さそうだったので紹介します。

DMM mobile

 

支払い費用が安い

まず、月々の費用が安いです。

データ通信だけで良ければ、1ヶ月1GB ¥660からプランがあります。

通話もつけたかったら、1ヶ月1GB付きで¥1,460です。これに、¥20/30秒の通話料(国内)が加わりますが、僕の場合通話はほとんど使わないので、合わせて¥2,000以内におさまります。現在、僕は1ヶ月1GB+通話で¥3,000払っているので2/3になるわけです。

データ通信容量10GBまでのプランがありますが、外出先で動画をたくさん見たりするのでなければ、1GBで足りると思います。

どのくらい安くなるか試算をしてみました。

例えば、ソフトバンクなどのキャリアと契約すると、iPhone 6 64GB、データ定額パック1ヶ月2GB(最小プラン)で各種オプションを付けない場合、月々の支払は、

¥7,020(月額利用料)+¥540(機種代金)=¥7,560(通話し放題・税込)

です。これを24ヶ月払う必要があり、さらに契約時の事務手数料¥3,000がかかるので、合計で

¥7560×24+¥3,000=¥184,440

になります。

 

一方、DMMモバイルの通話SIMプラン1GBの場合、月々の支払は、

(¥1,460(月額基本料)+¥500(通話料25分))×1.08(消費税)=¥2,117(税込)

です。

したがって、24ヶ月を掛けて、契約事務手数料¥3,000を加えると、¥53,803になります。

SIMフリーiPhone 6 64GBの端末代が、1月24日現在のAmazon価格で本体¥107,800、送料¥340、合計¥108,140なので、

24ヶ月での通信料と端末代の合計は、

¥53,803+¥108,140=¥161,943

になります。24ヶ月で¥22,500の出費を抑えられます。

 

ちなみに、通話をLINEやFaceTimeなどで済ませるなら、データSIMプラン1GB(¥660)で良いので、24ヶ月で通信料と端末代を合わせて¥128,247で済みます。

さらに、格安Androidスマホを使うなら、24 ヶ月で10万円以内におさめることも可能です。

 

最大3台の端末でシェアできる

シェアコースという料金プランもあり、1ヶ月8GBもしくは10GBを最大3枚のSIMカードでシェアすることもできます。

例えば、iPhoneとiPadの両方にSIMカードを挿して使えるわけです。

通話SIMを3枚使うこともでき、この場合、家族で3台のiPhoneでシェアしたりできるわけです。

価格は、データSIM3枚だけの場合、8GBで¥2,780、10GBで¥3,680です。通話SIM3枚の場合で、8GBで¥5,180、10GBで¥6,080です。これはかなり割安です。

 

MNP対応

MNP(Mobile Number Portability)に対応しているので、現在使っている電話番号をそのまま使えます。

 

LTE対応

NTTドコモの回線を使うので、LTEに対応しています。また、カバー率も良好です。

 

「バースト機能」付き

高速データ通信(150Mbps)の容量を超過した場合、200kbpsへの速度制限がかかりますが、通信時の最初の一定量だけ高速通信で読み込みを行ないます。

なので、動画視聴は厳しいですが、メールやWebサイトくらいなら待たされることなく閲覧できます。使ってみないとわかりませんが、これは便利そうです。

 

翌月繰り越し可能

余ったデータ量は翌月に繰り越せます。ただ、2ヶ月後以降には繰り越せません。

 

追加チャージ可能

100MB ¥200、500MB ¥1000、1GB ¥2,000で追加チャージ可能です。

3月末まではキャンペーン期間中で、500MB ¥600、1GB ¥1,100です。なお、この追加チャージ分は有効期間3ヶ月です。

 

さいごに

というわけで、DMMモバイル、かなり良さそうです。

僕は既に購入したプリペイドSIMが切れたら、DMMモバイルと契約する予定です。

なお、2月末までキャンペーン期間中で、最大2ヶ月間基本料金が無料になるそうです。

では。



Sponsored link
 

このページの先頭へ