iPhone 6の価格設定方法が国ごとに違うことが判明!!

photo credit: John.Karakatsanis via photopin cc

photo credit: John.Karakatsanis via photopin cc

 

どうも、TABI Hackerです。

今回もiPhone 6ネタです。前々回の記事を書いている途中で面白いことに気づいたので投稿します。

またまた旅とはあまり関係がありませんが・・・。

 

価格設定方法が国ごとに違うようだ

前々回の「【比較表付き】SIMフリー版iPhone 6は“価格も”日本販売のモデルA1586、A1524が最強」という記事を書くにあたり、各国でのSIMフリーのiPhone 6と6 Plusの端末価格を調べて表を作りました。

この表です。もう一度掲載します。

iPhone6_sim_free_price

で、僕としては、iPhoneのような世界中の人たちが注目する商品には世界共通の価格設定ルールがあるのだろうなと想像していました。ところが、意外にそうでもないようで、国ごとに違いがあることがわかりました。

以下、目立つところ2点を紹介します。

 

フランスだけiPhone 6の64GBと6 Plusの16GBの価格が異なる

日本を始めとして調査したほぼすべての国では、iPhone 6の64GBと6 Plusの16GBの価格が同じです。

ところが、フランスだけiPhone 6 Plus 16GBのほうが10€安いのです。僕の記入間違いかと思いフランスのApple Storeのサイトをもう一度確認しましたが、やはり間違いではありませんでした。

約810€中の10€です。価格の1.2%程度です。Apple社のエース級社員や経営幹部が練りに練って設定した価格なのかもしれませんが、この差が何かに結びつくとも考えにくいです。他の国との足並みを乱してまで何を狙っているのでしょうか?不思議です。

 

末尾の数字がイロイロ

各国とも価格の末尾の数字を8や9に設定し、少しでも安く印象付けようとしているのですが、そのやり方がイロイロです。

日本は、明らかにキュッパ戦法です。なぜかiPhone 6の16GBだけ7,800で終わっていますが、他はすべて9,800で終わっています。¥200引くことで万の位の数字がひとつ小さくなるので与える印象が結構変わります。

香港は、すべてのモデルが88で終わっています。これは、日本ほど効果的ではない気がします。なぜなら、2香港ドル引いて変わるのは十の位が8から9になるだけだからです。2香港ドルではなく、12香港ドル引いているという見方もできますが、それでも百の位の数字がひとつ小さくなるだけです。100香港ドルは¥1,400程度なので、やはり日本の万の位の変化に比べるとインパクトは小さいと思います。

台湾は、良くわかりません(笑)。何かしら心理的効果を狙っていそうなのですが、500で終わっているパターンと900で終わっているパターンがあります。

シンガポールは、香港に似ています。6モデル中3モデルが88で終わっており、残り3モデルが48で終わっています。2シンガポールドル引くことで十の位の数字をひとつ下げています。10シンガポールドルは¥860ほどなので、やはり日本の万の位の変化に比べるとインパクトは小さいです。ただ、88で終わっているものについては、12シンガポールドル引いたと見ると、百の位の数字をひとつ小さくできています。この場合は、日本の万の位の場合とほぼ同程度のインパクトです。また、iPhone 6 16GBにいたっては988なので千の位の数字を1からゼロにできています。これはかなりインパクトが大きいと思います。

オーストラリア、ニュージーランド、英国、ドイツ、フランスはすべてのモデルで位が9で終わっています。

オーストラリア、ニュージーランド、英国は一部のモデルで99で終わっていますが、そうでないモデルもあります。

それに対し、ドイツはすべてのモデルが99で終わっています。良く言われるようなキッチリとした国民性の表れでしょうか?

フランスは、これまた良くわかりません。09で終わっているものと19で終わっているものがあるのですが、10と20で終わった場合と比べて印象がほとんど変わらないような気もします。こんな微妙な価格に設定するのなら、いっそドイツと同じにすれば良い気がします。同じEU圏、しかも隣国なのだし。

 

さいごに

他にもモデルごとの相対価格が国ごとに微妙に違ったりしますし、僕が気づいていないこともあると思います。

価格に関しては、大まかには世界全体での統一感があるようですが、細かいところは国ごとに決めているようです。

旅には関係ありませんが、面白い気づきだったので紹介しました。

では。

2015年 1月22日追記

僕は10月にアップルストアでSIMフリー版のモデルA1586(64GB)を購入しましたが、現在は残念ながら国内のアップルストアでは販売が中止になっています。SIMフリー版のモデルA1586が欲しい場合は、Amazonや楽天でまだ何点か売っているようなので、早めに入手したほうが良さそうです。特に、人気のスペースグレーは今日の時点では楽天にしか置いてなさそうです。価格は割高ですが・・・。

【国内版SIMフリー】 iPhone 6 64GB シルバー 白ロム Apple 4.7インチ

新品価格
¥108,000から
(2015/1/22 20:15時点)

Apple iPhone6 64G 4.7インチ液晶 9月18日新発売  Appleストアー販売商品 未使用新品 完全SIMフリー端末 【国内 SIM/海外SIMも利用可能】

価格:149,904円
(2015/1/22 20:26時点)
感想(0件)

Sponsored link  

このページの先頭へ